2018年9月23日「チベット仏教直貢噶舉派阿弥陀仏無遮大超度法会」

中秋節の前日、寶吉祥仏法センターの住持上師であられる尊きリンチェンドルジェ・リンポチェは、台北市南港展覽館で殊勝なる第十四回「阿弥陀仏無遮大超度法会」を主法なさった。参会者20,750人は、一切の有情衆生が離苦得楽できるよう祈願し、法会は荘厳盛大で参会者を感動させた。諸仏菩薩、祖師ジッテン・サムゴン、歷代伝承上師、尊勝なる直貢チェ・ツァン法王、尊勝なる直貢チョン・ツァン法王、アキ護法の加持庇護の下、法会は清浄かつ円満となった。

2018 年 12 月 02 日 更新