お知らせ

尊き直貢チョンツァン法王から新春の祝福

2018年新春の初め、直貢噶舉教派第36代尊き直貢チョンツァン法王は、特に中国大陸よりリンチェンドルジェ・リンポチェへ挨拶の便りを送り、リンポチェのこれまで一心に弘法、教派を全力で護持された事に感謝されると共に、リンポチェが身体安康で、法喜が充満し、日々吉祥が訪れるよう、祝福された。

以下法王からの手紙を恭しく書き写す:

尊きリンチェンドルジェ・リンポチェへ:

  リンチェンドルジェ・リンポチェはこれまで、始終本教派の弘法を心掛け、本教派の発展に、多方面で力を尽くして支持された。これ等の善行に我々は心から喜び、そしてリンポチェに対して深々と謝意をここに表す!

  新春の良き祝日、チベット暦の新年が訪れるに値、リンチェンドルジェ・リンポチェへ祝日の挨拶、そして新年の祝福を送ります。心から、リンチェンドルジェ・リンポチェが新しい一年で、身体安康!法喜充満!日々吉祥!吉祥如意!

直貢公覺丹增曲吉囊瓦
西暦2018年1月31日

備考:
1.翻訳の違いなので、法王の手紙に書かれた「尊きリンチェンドルジェ・リンポチェ」の漢字は違い。
2.「直貢公覺丹增曲吉囊瓦」とは尊き直貢チョンツァン法王の法名である。

2018 年 02 月 14 日 更新