お知らせ

尊きリンチェンドルジェ・リンポチェは日本に殊勝な法会を主催します

来る2015年8月16日、尊き金剛上師リンチェンドルジェ・リンポチェは日本京都寶吉祥仏法センターで殊勝な法会を主催なされます。日本の弟子と信者、また、台湾の寶吉祥仏法センター弟子と信者を共同に参加します。

2008年5月日本京都寶吉祥仏法センターが開光した以来、リンチェンドルジェ・リンポチェは毎年日本において最も隆盛の祖先を祀る「大文字祭り」の日に、京都寶吉祥仏法センターで殊勝な法会を行って、清浄な仏法で一切の衆生を利益します。

この末法時代には、衆生は福が薄くて業が重いです。尊きリンチェンドルジェ・リンポチェは自身の大智慧を以って、衆生の需要を深く理解して、自分の大慈悲心、菩提心で衆生に最も広大な適切な仏法の助けを与えて、衆生の仏を学ぶ障碍を除いて、仏を学ぶ資糧を累積させて、輪廻苦海を解脱させて、一切の有情を利益します。もし皆は信心と恭敬心を具えて、衆生が苦しみから離れる事を望む心で法会に参加すれば、必ず仏を学ぶ寿命と福慧が増えて、更に平和と祥和を得ます。

尊きリンチェンドルジェ・リンポチェは日本に仏法を絶えずに発揚して、日本及び世界の平和のために不可思議な加持力を具えて、無量無辺の六道衆生を利益します。また、日本の民衆に正信の仏法を徐々に理解させて、受けるようになります。日本国及び人民に機会があって、仏法の無上功徳を加護することを受けられます。

2015 年 08 月 13 日 更新