2011年12月31日に日本京都寶吉祥仏法センターの施身法と長寿仏法会及び2012年1月1日に龍蔵経の開封

尊きリンチェンドルジェ・リンポチェは2011年12月31に日本京都寶吉祥仏法センターにて、自ら殊勝な施身法及び長寿仏法会を主催して、参列者が日本の貴賓17人、日本と台湾の皈依弟子173人、及び台湾からの信者10人を含んで、合計で200人が今回の殊勝な法会に参加した。そして、尊きリンチェンドルジェ・リンポチェは2012年1月1日に30数名の寶吉祥弟子を連れて、日本京都寶吉祥仏法センターで自ら1セットの貴重な《龍蔵経》を開封して壇城の上に陳列して、しかも真言を呪って灑淨して加持された。

2012 年 07 月 31 日 更新